ハクビシン駆除の流れ

ハクビシン駆除、アフターフォローまでの流れ

「AAAホームサービス株式会社」は、東京都世田谷区の本社と中心とする関東一円、さらに東北・北陸・東海・関西まで幅広いエリアに対応した害獣・害虫駆除業者です。こちらでは、当社へのお問い合わせからハクビシン駆除・アフターフォローまでの流れをご紹介します。

お問い合わせから現地調査

STEP1お問い合わせ

害獣被害の可能性を感じたら、まずはお気軽にお問い合わせください。ご連絡は、お問い合わせフォームのほか、お電話・FAXでも受け付けています。年中無休24時間対応ですので、お困りのことがありましたら、いつでもご相談ください。

矢印
STEP2ヒアリング・現地調査
現地調査でお悩みをお伺いします

お客様のご都合のよい日時に、当社スタッフがおうかがいします。緊急の対応も可能ですので、遠慮なくご相談ください。現場をご訪問しましたら、お客様のお困りの点、気になる点などをしっかりとお聞きします。

現地調査では、ハクビシンの生態やお客様のお住まいの立地条件や構造から、侵入口になっていそうなところ、ハクビシンが巣にしていそうなところをくまなくチェックします。調査の様子は、デジタルカメラやビデオカメラで撮影し、その写真等をお客様にお見せします。

矢印
STEP3状況説明
調査中に撮影した画像・映像を元に現状説明を行います

調査中に撮影した画像・映像を元に、現状についてお客様にわかりやすくご説明します。不明な点がございましたら、お気軽におたずねください。

矢印
STEP4ご提案・お見積書提出
最適な駆除方法のご提案とお見積書の提出を行います

現在の被害状況から最適と考えられる駆除方法をご提案し、お見積書と一緒に提出します。お見積書は調査当日に、その場で作成することができます。ここまで、すべて無料にて承ります。

矢印
STEP5ご契約
状況確認の様子

お見積もり内容にご納得いただけましたら、ご契約となります。お見積もり・ご契約内容以上の料金が発生することはありません。また、お見積もりを出したからといって、必ずしもご契約しないといけないということはありません。内容にご満足いただけなかったら、お見送りいただいて結構です。強引な営業行為は決していたしませんのでご安心ください。

矢印
STEP6駆除・対策
ハクビシンが屋内にいる場合 ハクビシンが
屋内にいない場合
追い出し 捕獲
STEP7へ
忌避剤散布・追い出し燻煙 人体に悪影響とならない薬剤の散布・燻煙を行い、ハクビシンを建物内から追い出します。 捕獲申請許可取得

罠のセット

捕獲
矢印
STEP7二次被害対策(糞の清掃除去、修繕・復旧工事、各種消毒)
二次被害対策施工中

糞尿の清掃除去

ハクビシンの糞尿をきれいに除去します。

修繕・復旧工事

ハクビシンによって被害を受けた断熱材その他建材を修繕します。

消臭・殺菌消毒

高性能噴霧器(ULV)を使用し、天然成分配合の消臭剤を噴霧します。ミクロの霧を充満させることで、消臭効果が期待できます。同様に、ULVを使用して高濃度の殺菌消毒液を散布。乾燥しても効力が持続する消毒液を使用します。

ダニ・ノミ駆除

室内にも侵入している可能性が高いダニ・ノミ駆除を行います。人やペットにも優しい薬剤を使用しますのでご安心ください。

矢印
STEP8シャットアウト工事
シャットアウト工事の様子

ハクビシンの侵入経路となる隙間(4cmほどの隙間があれば侵入します)を、ネットなどを使ってふさいでしまいます。建物の構造や建材に応じて、適切な手段をご提案します。

矢印
STEP9アフターフォロー

当社の駆除をご利用いただいた方には、最長10年の保証をおつけしています。なお、建物の構造上の理由などから、完全駆除が難しい場合は、保証がつけられません。その際には、ご契約前にあらかじめお伝えいたします。

お見積り・お問い合わせ

24時間365日受付!0120-6494-39

お問い合わせはこちら

AAAホームサービスのハクビシンコラム

Page top